昨日は親しくさせてもらっている先生に初孫が生まれたとのことで、一緒に祝杯を上げさせてもらった。久しぶりにろれつが回らないほど酔ってしまって。
 で、そのとき出た話。孫の結婚式には出ることができるかもしれないが、ひ孫を見ることができるかどうか分からないなぁとしんみり語られる。その先生はちょうど60才。男の子ということもあり、まぁ確かにそうかもしれない。

“孫” の続きを読む

分解


 昨日は医師会の急患センターの当直だったが、ありがたいことにとてもヒマ。でも、当直室が道路側にあり、またいつ患者がくるのかという当然の緊張感もあって、いつものようにきわめて不良な睡眠しかとれなかった。
で、その状態で宮古島も近いからと、当直明けの今日、朝早くからチャリをやる。まだレースまで時間はあるけど、チャリを現地に送らねばならず最後のロード練習。天気もよく、体調は不良だけど、気持ちよく走れた。

“分解” の続きを読む

ベルヌイの法則


 宮古島トライアスロンのレースも近くなったので、最近はまじめにプールに通っている。このメモを振り返っても、水泳のことは一度も触れてないみたいだし、やっぱ練習してこなかったんだなぁと思う。
水 泳はきらいじゃないんだけど、なんだかなかなか上達しなくて。ときどき思い出したように、水の中でピチャピチャとはやっていたのだけど、さすがに一ヶ月も切ると、このままじゃ溺れてしまうかもと怯えつつ、少し気合いを入れているわけで。

“ベルヌイの法則” の続きを読む

SleepWalk


 15日のライブでのプレゼントのお礼を、かのANDYのBBSに書き込んだ。ついでにボクが写っている写真をどなたかお持ちじゃないかと問うたところ、奥さんが撮ったモノ、といってROCKIN’ COOL DADDYのベースの方からのメールが届いた。
 それがこれ。(ちょっと重いけど、ぜひ見てくだされ。間違い探しの要領で見てると、ボクが分かるはず)

“SleepWalk” の続きを読む

masolitude


 昨夜、北九州のANDYというライブハウスに行った。その日はロックをやると小耳にはさんでいたので、ハードロックっぽいのかなぁとか勝手に想像して楽しみにしていったのだけど、ブラスが入ったバンドでして。
 確かコルネット、トロンボーン、ギター、ベース、テナー、アルトサックスそれぞれ一本とペット2本、あとドラムとヴォーカルといった構成。こんなバンド構成なんというのか知らないけど、いわゆるビックバンド風の音作り。

“masolitude” の続きを読む

淡麗


 ボクはビール党で、いつもたしなむのは某メーカーの”淡麗”生。で、今日はギターを弾きながら少し口にしてたんだけど、今日のメモは、”淡麗”エトセトラということで。
 そもそも”淡麗”ってこんな字だったっけ? ”たんれい”ってワープロで打つと”端麗”でしか出ない。
 でも端麗というのは、容姿端麗とかに使うように、きっちり麗しいという意味だよね。”端”のほうだけ、つまりちょこっと麗しいとかいう意味を想像させるような”端”を使うのは、なぜだろう。
 で、ネットで調べたらどうも、”端”というのはしっかり根付いたという意味があるみたい。要するに、容姿はシッカリ、ハッキリ麗しいというわけね。
じゃあ、なんで”淡麗”なの?

“淡麗” の続きを読む

なぞなぞ


 ときどきスタッフに”なぞなそ”を出すことがある。あるメールマガジンからのもので、今日のようなお休みの日でも欠かさず、毎日送られてくる。
 たとえば今日の問題は「まばたきしてから光るのなーに?」ってなぐあい。ちなみに昨日のは
「使うと太って使わないと痩せるのなーに? 」で、今日の問題とともに「ふくろ」という昨日の答えが送られてくる。
 小学生でも考えられるような問題が中心で、たとえば「冷たいときは静かで熱いときはピーピー鳴くのなーに?
」なんてすぐ分かるようなものもある。まぁそういうのは除いて、ちょっと頭をひねらないと分からないようなものを、スタッフのみなさんと暇なときに考えているわけで。

“なぞなぞ” の続きを読む

アンケート


 スタッフがTUTAYAに行ったときのこと。アンケート用紙があったので何気なく見たら全部当てはまらないのでちょっとがっがりしたという。
 DVD、カーナビ、デジカメ、衛星放送、インターネットををそれぞれ使っているかどうか、問うたものだったらしい。
 TUTAYAさんの販売戦略に則ったアンケートには違いないのだろうけど、やっぱり今風の道具だとは分かるだけに、かのスタッフの方は、持っていないのは時代遅れかなぁと思ったんだろうね。

“アンケート” の続きを読む

ハグ


 今日スタッフと話ていると「ハグする」という言葉が出た。正確な意味が分からず、一応抱きしめることだと理解していたことを話すと、スタッフのみなさんからそうだと了解を得た。でも、その語源はなにかというと誰も自信を持って答えられない。
 ウロ覚えだけど、「ハグハグする」というような言葉を聞いたことがあるような気がしたので、日本語だと思ってたんだけど、調べるとりっぱな英語。それも日常的に使用されるものらしい。きっと知らない人のほうが少ないのかもしれない。

“ハグ” の続きを読む

昇段


 昨日博多で大学医学部の同窓生による囲碁会があった。毎年2回行われていて40名以上が参加する盛況ぶり。集まるメンバーには県大会クラス、全国大会クラスの腕をもつ強者もおられる。
 参加者は超高段者のAから低段者のDクラスに分けられ、それぞれのクラスで4回競うというもの。

“昇段” の続きを読む