どこかへ


ウェブリングjapan というサイトがある。共通の話題をもったHP同士が つながるように面倒を見てくれるサイトで、自分である話題を中心にリングを作ってもいいし、すでにあるリングに参加してもいいみたい。
 じつはクリニックのHPを作っては見たものの、なかなか訪問者が増えないため、なにかアピール法がないものかといろいろ探していて出くわしたもの。
 いろんなHPを見てると、四角て小さなバナーが貼ってあり、なんだろうって今まで見てたけど、あれってほとんどが、このウェブリングから出てきたグループみたい。


 で、その四角いとこに書いてあるのは、「前へ」とか「後ろへ」、「back」とか「next」とか「go」とかというのに、「どこかへ」、というのがある。「go」とか「back」をクリックすると、そのグループに入っているHPを順に巡ることができ、どこかへをクリックするとそのグループ内のHPにランダムに訪れることができるというわけ。
 いろいろ見てると、「雑文リング」という日記とか読み物とか、雑文を載せているHPの集まりがあったので、これをボクも院長室にバナーを貼っていた。
 でも、自分でやってみると、なんだかいかがわしいサイトに飛んだりとか、ボクのパソコンのなかの対ビールスソフトが「悪質なスクリプトがある」と警告したりして、直ちに削除したしだいで。
 一応グループに入るには審査みたいなのがあるんだけど、いつのまにかどれかのHPに、どこかいかがわしいとこに飛ぶように仕組まれたスクリプトがきっと書かれていたんだと思う。悪意をもってね。
 それでそこの管理者に報告したら、その日のうちにそのリングを閉鎖するとの返事が返ってきてしまって。うーん、まだ事態というか、その管理者に悪意があるのかないのかが掴めず、調査中であります。
 でもね、アメリカの精密誘導爆弾だって、民家にドカーンなんて誤爆し、どこに飛んで行くか分からないみたいだから、こんなの仕方ないのかもね。
 誘導ミサイルの発射ボタンのとこにも、「どこかへ」とか「ゴ」「バ(ッ)ク」なんて書かれているのかしらね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。