左利き



ほらほらお箸は左手で持つんだよ。お前たちはどうも右利きみたいだから少し難しいかも知れないけど、がんばれ、がんばれ。
え、どうしてかって?だってポールマッカトニーとか、はなわが左利きなんだ。なんか楽しそうじゃない。
どうして右利きじゃいけないのかって。右利きの麻生さんとか鳩山さんなんか、とってもつらそうでしょ。だから左利きになって欲しいんだ。


そうだ。カタツムリさんのお話をしてあげよう。
カタツムリさんの殻はらせん状になっていて、右巻きのものと左巻きのものがある。右巻きカタツムリさんは右巻きカタツムリさんと、左巻きカタツムリさんは左巻きカタツムリさんとしかチューできない。体位の関係でね。
体位ってなぁに、ってか。もっともっとお兄ちゃんになったらたくさんあることが分かると思うからこっそり調べてみたらいい。
でもね、カタツムリさんの体位はひとつで、左は左、右は右。だから生まれる赤ちゃんは、左と左のときは左巻き、右と右のときは右巻きになるんだ。でもね、赤ちゃんがずっとずっと小さいとき、受精後から分裂した細胞が4つから8つになるときに、細いガラス管でほんのちょっと力を加えると逆巻きになることが分かったんだ。東大の黒田先生って人が見つけたらしい。
もちろんお前たちの利き手はそんな単純なことじゃない。だから今からでも遅くないんだ。パパたちが細いガラスになってあげるからがんばるんだよ。
ほらほら、そっちは右手。え、叩かないでよって。パパはガラス管だから痛いのは当たり前なの。
ほら、またまた違う、違う。ホントになんでできなんだ、お前たち。
え、なんでパパは右利きなのかって。うるさい。きっとおじいちゃんとおばあちゃんの体位が問題だったんだ。ほらほら、また違ってるぞ。


ネタ元
Little push turns snail lefties to righties

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。