「銀の匙」

我が家の構成は、カミさん、双子の高校生、院長で、だれひとりとして”葛飾北斎”の字を満足に書けないほど、美術に通じているものはいないのだが、不思議なことに旅に出るとよく、その土地の美術館に立ち寄る。
今回の北の旅でもそうだった。
“「銀の匙」” の続きを読む

wife is good

どっぷり日本人院長なのだが、どういうわけか数年前から英語圏の外人さんに憧れ、英会話をやっている。
近くに面白そうな教室を見つけ、参加させてもらおうと数日前メールをし、それならお前の英会話力を見せろと返信されたので、今日教室に足を運んだ。
“wife is good” の続きを読む

お盆

幼いころ毎年お盆になると、橋の欄干にろうそくを立て、動物に見立てた野菜の供物を置き、川岸に降りて精霊流しをやった。大人から地獄の釜などの話を聞かされ、幼心ながら人の死を考える機会でもあった。
そしてそれは漠然とながらも生を見つめなおすことでもあったはずだ。

盆の意味とは、とりもなおさず to be born の意味を考えること。盆休みがスタートする。

英会話練習

Google翻訳を使って英会話の練習をしている。Googleさんはいろんな翻訳機能をもったアプリを出しておられるが、改めて今までのやり方を検索してみたら、検索の仕方の問題かもしれないが、ヒットしない。
そこでメモしておくことにした。
“英会話練習” の続きを読む

日を刻む

右奥の歯の根っこ、慢性の化膿状態で、こんなのほっとくとろくな事がない、そういわれたのは数週前のこと。

相手は大学教授先生。反論のしようもなく素直に昨日抜歯してもらった。
“日を刻む” の続きを読む

公衆電話

キッズ向け公衆電話の使い方のシミュレーターがあると知ったので、さっそく覗いてみた。
NTT東日本が作ったもので、迎えに来てくれるおばあちゃんに駅から電話するとか、そのおばあちゃんが公園で具合が悪くなり救急車を呼ぶとか、いくつかのシチュエーションを設定し、画面上で公衆電話を探し使い方を質問形式で学んでいく作りになっている。
“公衆電話” の続きを読む