カリスマ主婦


 アメリカの”カリスマ主婦”がインサイダー取引で逮捕されたというニュースがここ何日か流れている。この”カリスマ主婦”ってのはなんだろうと思ったのが今日のメモ。
 ”カリスマ”っていうぐらいだから、包丁でジャグリングでもしながら料理をするのかなぁとか思っていたんだけど、とんでもないようでして。なんでも主婦層をターゲットにしたグッズの販売で、どでかい企業のCEO(シーイーオー Chief Executive Officer の略で日本でいうとこの社長さんってカンジ)にのし上がった人なのね。

“カリスマ主婦” の続きを読む

アニータ


 秋田県の副知事が先日の地震の際にパチンコをやり続けていたというニュースが流れた。まぁアフターファイブだからという意見もあるんだろうけど、緊急の事態には災害対策の最高責任者になる人らしいから、やっぱしまずいよなぁって思うわけで。
 そういえばあの南米の女性に10数億の血税をつぎ込んだ役人を抱えていたのも、秋田県庁だったよなぁ。あの事件が発覚したときなんかも、同じ副知事さんだったのかしら。

“アニータ” の続きを読む

電磁波


 例の白装束の集団、20台近くのワゴンを連ねてゆっくりと移動しているらしい。それに群がる警察車両や報道関係のクルマを入れると80台の列が進んでいるとのこと。
 上から見るとどんな風なんだろうと思うわけで。

“電磁波” の続きを読む


 今日スタッフの方々と話していたら、あるスタッフが最近よく夢を見るという。昨日なんかは、おなかを抱え笑いながら目が覚めたというほどの愉快な夢だったとのこと。で、その夢なんだけど。

“夢” の続きを読む

一票


 選挙で明日は投票日。朝から候補者の名前を繰り返しながら近くを選挙カーが行ったり来たりしてるんだけど、いったい名前を連呼することでどれだけ一票につながるのだろうかと思うわけで。
 あれはきっと支持者が集まっていろいろ動きまわるときの、景気づけなのだと思う。きっと戦国時代の大将がおおげさな格好をして座っているようなものと同じなんだろうな。あんなのは実戦ではまったく無意味で、ましてや大将が戦うような状況というのは敗北決定してるわけでしょ。まぁおまじないみたいのもあるかもしれなけど、強そうな格好するわけで一番大事なのは、やっぱ自陣の兵隊への景気づけなんだと思う。

“一票” の続きを読む

民兵


 今日、宮古島に向けた最後のあがきのスイム練習をした後のこと。これできっと溺れることはないだろうとイメージトレーニングをしながらジャグジーに浸かっていると、トライアスロン仲間の一人にお会いした。なんでも腰をやられていたとのことで、ずいぶん久しぶりのこと。互いに近況を話していたら、突然その方が、奥さんがこのHPをいつも見ているといわれ、驚いてしまう。

“民兵” の続きを読む

ハムラビ法典


 バクダッドで略奪が横行し、ついにあの「目には目を、歯には歯を」の文言で有名なハムラビ法典が刻んである石碑までその害にあったという。で、思い出したこと。
 小学校か中学の時分、教科書に書かれてあったその法典の説明には、残忍だというのに似たような表現があったのね。それを読んでなにか不思議な気がしたんだけど。

“ハムラビ法典” の続きを読む

情報省


 今日のイラク戦争、なんだか不思議な光景が起こっているみたい。米軍がバクダッドの中心部に入ってやりたい放題しているのに、イラクの情報省のサラフとかいうお偉いさんは、しきりに市街は落ち着いていると強調する。それどころか米軍は、市街戦で全滅したとまでいう。

“情報省” の続きを読む

片足


 今日テレビで、Timesの報道写真が合成だったとの、ニュースが流れていた。なにやら有名な写真家らしいのだが、もちろんクビになったとのこと。きっと合成した写真の兵士の片足の動きと民衆の視線が、この写真家には気に入ったんだろうね。

“片足” の続きを読む

工作員


 今夜、1987年に起こった大韓航空機爆破事件の主犯、キムヒョンヒの再現ドラマがあっていた。キムヒョンヒが金さんの国の工作員として訓練されるところから、事件にいたるまで事実を元に忠実に再現しているようで、興味深く見た、というかメモしながら見ている。
偽装パスポートで日本人になりすまし足跡を極力追われないように、金さんの国から東欧を経て、中東へ。そしてまたローマへもどり、また中東へ向かう。そしてバーレーンで乗り換えの際、それまで乗ってきた飛行機のなかに爆弾をしかけたのだけど。

“工作員” の続きを読む