法王の指輪

ダライラマが何代目か、カリフが何代目か、真言宗座主が何代目か、それらを知らないのと同様、ローマ法王が何代目か、はずかしながら知らない。信者の方には失礼かもしれないが、あまり興味がないのだ。リチャード・ドーキンスのようにまで攻撃的ではないが、仮に秤に乗せられれば彼の方に針は傾く。
“法王の指輪” の続きを読む

カフェ英会話

その存在をネットで知ってからまだ3日も経っていない。だから情報としての正確さにを欠くところも多々あるかもしれないがメモしておく。
昨日カフェ英会話なるものに参加してきた。駅近くのビルのカフェで行われているもので、英会話に興味がある人が集まり、会話を楽しむという会だ。ネットから申し込めばだれでも参加できる。その際、自分の英会話実力を自己評価しなければいけない。

会の説明にあったレベル分けは次のようなものだ。
“カフェ英会話” の続きを読む

磁気

例えば、ミツバチ、サーモン、カメ、鳥、クジラ、コウモリは移動するのに地磁気場を使っている。犬は埋まった磁石を見つけるために訓練されることができるのだ。
カリフォルニア大学の研究で、そうした動物と同様、磁気を感じることができる人がいるということが明らかになったという。
“磁気” の続きを読む

DNA

DNAについて、自慢するようで申し訳ないが、詳しいつもりだ。500ページぐらいの本なら書ける自信がある。
「DNAについて」で始まり、たぶん終わりは「というらしい」になるだろう。これだけで13ページを使ったから残り487ページはなんとか言葉をつなげられるだろう。あ、言い忘れたが1ページ1文字の本になる予定だ。
“DNA” の続きを読む

非核化

米朝の合意ができなかったと、夕方からのニュースは大きく報じ続けている。
物理の力学にも弱いが、政治力学にもとんと通じていない。それでも北の体制は個人商店だとわかる。その店主が列車ではるばるベトナムまでやってきたのは、経済封鎖がそれそうとうに堪えているからだろう。
“非核化” の続きを読む

コニカ

当院の電子カルテは自前のプログラムで動いている。その骨格をなすのが桐というリレーショナルデータベースで最新版はv10。うちのはv9でも問題なく動いているのだが、元号改正に対応できず、ここ半年v10への移行を考えていた。
“コニカ” の続きを読む

黒い雪

ネタ元にある写真はシベリア地方にあるグズバスという街の風景だ。黒い雪が街を覆っている。人口が260万とのことだから、調べてみると大阪市とちょうど一緒ぐらいの大きな街だ。ここには世界最大の炭田があり、そこから有毒の炭塵が吐き出され続けているという。
“黒い雪” の続きを読む

空家連鎖

空家連鎖という理論があるらしい。11月号の日経サイエンスに載っていたものだが、短い論文なので詳しくは分からないが、長い論文だとますます分からなくなるので多くを想像に頼るしかない。どうやら人間の行動に関しての新しい規範を提示できるかもしれない理論のようだ。

“空家連鎖” の続きを読む